廣田将人のバーテンダー奮闘記 第3話

淡路島から上京してはや5年、令和という新しい時代に、自らの夢を目指して奮闘する、廣田将人の勉強日誌‼︎

 

f:id:Sherlock2016:20210601094529j:image


今回は、私がテキーラを好きになるきっかけになった「フォルタレサ ブランコ」について勉強してみました!


テキーラ2大産地"ハリスコ州バジェス地方にあるフォルタレサ蒸溜所。
重量110Kg以上のアガベを原料とします。
なんと一般的なアガベの2倍以上の重さ!
育成に年数がかかるため、辛味の少ない柔らかな味わいになるのだとか…。


まずは原料の糖化。
レンガ造りのオーブンで30時間かけて加熱。また石臼で7時間かけて繊維質を壊さないようゆっくりと搾汁。この工程により、特有の青さが減り、雑味が取り除かれます。


その後、糖液のみを3日半かけて自然発酵させ、銅製のポットスチルで2回蒸溜します。
手間暇を惜しまないテキーラ作りへの情熱が伝わってきます!


私もバーテンダーとして負けないぐらいの情熱を持ってお店作りや、カクテル作りに一層励みたいと思いました(*゚▽゚*)