廣田将人のバーテンダー奮闘記

淡路島から上京してはや5年、令和という新しい時代に、自らの夢を目指して奮闘する、廣田将人の勉強日誌‼︎

 

f:id:Sherlock2016:20210518113552j:image

 

記念すべき第1回目のテーマは…


個人的にも大好きなスコットランドシングルモルトウイスキーモートラック12年」について知識を深める事にしてみました!


「ダフタウンの野獣」という異名があるこのモートラックですが、蒸溜所の歴史について調べてみると創設されたのは1823年でなんとダフタウンで最初の蒸溜所だったんですね!


熟成にはバーボン樽とシェリー樽が使用されていて、スモーキーというよりはフルーティで力強い味わいというのが印象的です!


そして、最大の特徴でもある「2.81回蒸溜」とも表現される独自の蒸溜方法についても調べてみました!
簡単にまとめると蒸留する過程で3種類のタイプの違う原酒を造り、最後に合わせることで新しい原酒を造り出すという方法みたいなんですが…
なんだか複雑すぎて頭が痛くなってしまいました(-_-;)


この複雑な工程を経てこの深い味わいが作られていたんですね。
なんだか妙に納得しました!


勿論、ストレートで味わいながらゆっくり飲むのが大好きなんですが、
これからの暑い季節にエアコンを効かせた部屋で外を眺めながらハイボールでスッキリ飲んでみたいですね( ̄▽ ̄)!